医療法人 瑞頌会

採用サイト

リハビリテーション部長メッセージ・
看護部長メッセージ

MESSAGE

  • 採用トップ
  • リハビリテーション部長メッセージ・看護部長メッセージ
  • リハビリテーション部長
    メッセージ

    私たち医療法人瑞頌会のリハビリテーション部は、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士他総勢60名以上のスタッフを抱え、脳血管障害(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血等)後遺症の方や、運動器疾患(大腿骨警部骨折、変形性関節症、脊椎圧迫骨折等)その他廃用症候群(身体を使わないことにより運動機能等の低下を起こした状態)の方々を対象に機能訓練を行い、患者さんが自宅で無理なく生活できるようサポートさせていただきます。

    医療部門においては回復期リハビリテーション病棟、医療療養病棟、地域包括ケア病棟での入院リハの他に外来リハや訪問リハも実施しており、介護保険部門においては「運動」に特化した通所のリハビリを行っており、患者さんの状況に合わせて、それぞれの部門で最適なリハビリサービスを提供しています。

    私たちが望んでいる人材は、医療部門においては患者さんの持っている能力を最大限に引き出せるようなリハサービスの提供ができるセラピストを目指し努力を惜しまない人です。また、介護保険部門においては、今後地域包括ケアシステムを進める上で超高齢化社会に対して我々が何を提供できるか、時代の流れに柔軟に対応できる資質を持った人です。

    新人教育は1~3年目を対象として、一人の指導者がマンツーマンで1年間担当します。新人教育プログラムの成長モデルに沿った基本的な指導と、成長支援シートを使用し、“成長を支援する”という方針で教育を行います。実際にリハビリ業務に指導者が立ち会い、直接的な指導も行います。また、新人向けの勉強会も頻回に開催され先輩たちから様々なテーマの講義や実技実習を受けることができます。

    また、それぞれの新人に先輩セラピストを担当で付けることにより、業務を進める上で生じた問題や疑問を早期に解決し、新人が不安なく業務に専念できるような環境づくりに力を入れています。

    リハビリテーション部 部長 工藤敬一郎

  • 看護部長メッセージ

    私たち医療法人 瑞頌会は、愛知県西部に位置する“温泉の街”蟹江町にあります。

    尾張温泉かにえ病院は、回復期リハビリテーション・地域包括ケア・医療療養の各病棟機能を持つ118床を有しており、幅広く地域の患者さんを受け入れています。

    老健かにえは、定員60名の強化型介護老人保健施設であり、昨年11月の開設以来、多くの利用者の皆さんが在宅に戻られるお手伝いをしています。

    病院での私たち看護・介護部の使命は、住み慣れた地域でその人らしく生活できるよう患者さんの退院を支援することだと考え、多職種でのチーム医療に取り組んでいます。

    また、老健での使命は、介護職員やケアマネージャーと連携して、利用者さんが可能な限り早期に在宅に戻られるお手伝いをすることだと確信しています。

    そのためにも、責任感や協調性があり、溌剌として仕事に取り組める思いやりに溢れた人材を募集しており、そのような人材を育てていきたいと考えています。

    学習意欲を持って将来のステップアップを考えていけるよう、新人さんにはプリセプターが付いて指導しますし、その後は経験年数に応じた院内外での研修参加を後押しするなど、キャリア支援にも力を入れています。

    一人でも多くの患者さん・利用者さんが笑顔で退院・退所できるよう、信頼される看護・介護を目指すかにえ病院看護・介護部へのご応募をお待ちしています。

    看護・介護部長 髙野 弓